« お知らせ | トップページ | 魔女の毒りんご »

皆さん

コメント書きにくいブログだと思いますが、メッセージ下さった方々ありがとうございます。

読んでくださった方もありがとうございます。

そうですね、きっと届くだろうし、存在も感じられるはずですね。

そう思って一つ一つの音を奏でていこうと思います。

|

« お知らせ | トップページ | 魔女の毒りんご »

日記」カテゴリの記事

コメント

昨日読んだ本に、
「音楽にすれば全てが美しい。憎しみも嫉妬も軽蔑も、どんなに醜いおぞましい感情でも、それを音楽で表現すればそれは芸術だから。」
という文章があり、なるほどな、と思いました。
悲しみも音楽で表現できたら少し楽になるのではないでしょうか。
そうして年を重ねるごとに深みのある演奏ができるのでしょうね・・☆
今後もずっと松本さんの演奏、楽しみにしていますnote

投稿: MIO | 2009年2月17日 (火) 02時59分

松本さん頑張って下さい!

松本さんは、主観ですが世界中でも10本の指に入るピアニストだと思います。素晴らしい宝石お持ちですよ。神様からのギフトですね。
この眠り猫2が、微力ながら応援いたします!
フレーフレー松本さん!

投稿: 眠り猫2 | 2009年2月16日 (月) 18時36分

大事な人が亡くなられたとの事ですが、さぞや悲しかったこととお気持ちお察しいたします。
先日、私の後輩のお嬢さんのバイオリンのコンサートで不思議な体験をしました。実は、彼女の父上はある事情で2年前50代で亡くなっていたのですが、彼女が演奏している間ホールの天井のあたりに彼の存在を確かに感じました。彼女はまだ学生で、演奏そのものはまだ未熟な部分も有りましたが、きっと天国の父に届くように心を込めて演奏していたのだと思います。その気持ちが私にも伝わって、そのような感覚を感じたのかもしれませんが、純粋な気持ちを込めた真摯な演奏はテクニックの有無にかかわらず(もちろん有る方が良いですが)人の心に何かを与える力があるのではないでしょうか。

投稿: HM | 2009年2月16日 (月) 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/44077999

この記事へのトラックバック一覧です: 皆さん:

« お知らせ | トップページ | 魔女の毒りんご »