無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 冬のベルリン | トップページ | 帰りました! »

2008年12月18日 (木)

コンチェルト!

A081217







うまくいった~~~~~

いろんな人に、「貫禄が出てきたね~~」と言われました。

実際ずいぶん落ち着いて弾けたような気がする

先生には「もっと年をとらないといけない。」って言われましたが

でもそれでも、ほとんど手放しで褒めてくれました。

なかなかないことだ。

それだけ成長できたってことなのかなぁ。

それとも先生が丸くなっただけなのか(笑)?

なんにしても、満足のいく演奏が出来て良かった

ではこれからまた日本に向けて飛びます

« 冬のベルリン | トップページ | 帰りました! »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

昨日は友達の絵の展覧会があり渋谷へ行って来ました。その会場にグランドピアノが置いてあり、ピアノを見たとたん松本さんの演奏が聞きたくなりました。子供の頃からピアノを習っている友人が同行していたので、「ラフマニノフ弾いて」とお願いすると、『二十年前ならいざ知らず、今はとてもとても』と、固辞され、帰ってから松本さんのCD聞きまくりました。

松本さんのコンチェルト聞きたいです。

いい演奏ができてよかったですね★
それにしても、本番までの短い時間に納得する音に仕上げられるってすごいことですね!
年を重ねて、より深いコンチェルトも聴かせていただきたいので、いつまでも元気でいなければ・・・。

ベルリン演奏会成功おめでとうございますお疲れ様でした
もっと年をとらないと~とは、外国の先生はなんて素敵な事をおっしゃるのでしょう
 あと松本さんのスタミナには驚くばかりです若さですね~もちろん良い意味ですよ

ご成功、おめでとうございます!
ライブ盤はないんですか?(笑)
ある意味、年をとるのも楽しみですね。
30代、40代、50代・・・・の松本さんの演奏、これからずっと楽しみにしてます。

この前、ベートーヴェンのソナタをいろいろな年齢のいろいろな経歴の方々と一緒に一日中弾いたとき、(とくにベートーヴェンは)年齢を重ねつつ、じっくり弾いていきたいと思いました。・・・と言いつつ、自分が結構いい年なのが悔しいんですが(泣)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンチェルト!:

« 冬のベルリン | トップページ | 帰りました! »