無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« ウィーンフィル | トップページ | 仙台!! »

2008年11月22日 (土)

ベルリン

今日は軽くコメント返しだけにしましょうか

ベルリンで危ない思いをしたことがありますか、ということでしたが、

僕はそういうことは全くありませんでした。

なんと安全な街なんだろう、と思っていたほどです。

ドイツの他の街を比べたらどうなのかなぁ。

もちろん大都市だからいろんな人がいて、駅の周りはアル中の人がたまにうろうろしてたり、あとベルリンはいろんな国の人がいるので、やっぱりなかなか仕事にありつけないような人達もいて(ドイツそのものが失業率がかなり高いので)、そういう人達が集まってる地域はちょっと危なかったりすることもありますが、

でも、そういうのをなんとなく知ってたら、基本的にベルリンはすごく安全だと思う。

スリにすらあったことないし。

パリから来た友人も、パリに比べてベルリンのほうが安心できると言ってました。

ベルリンはだいたいどの通りも間違いなく車道と歩道が両側にあるくらい広々としていて、建物も威圧感のあるような大きな建物ばかりで、ちょっとした路地裏みたいなのが皆無なんですね。

だから、夜歩いてても人が隠れられるような暗がりがあんまりない。

どの場所も遠くから見渡すことが出来る。

だから、危ない人も何ともしようがないのではないか、ということでした。

なので”こまち”さん、気にせずベルリンに来られたらいいのではないでしょうか♪♪

そうそう、やっぱり倉敷で聞いたティーレマン=ミュンヘンフィルもまた最高でした

« ウィーンフィル | トップページ | 仙台!! »

日記」カテゴリの記事

コメント


ベルリン、周りの友人が言うほど実際は怖くなさそうですね・・・。
ドイツの大きな街で普段気をつけているくらいの緊張感で大丈夫そうだな、と思いました(o^-^o)

長く住んでいらした松本さんの意見はすごく参考になります。

ミュンヘンフィルが日本に演奏に行った際、観客の礼儀正しさや畏敬の念を払うような態度に演奏者達も驚き興奮したと、雑誌で読みました。
同じアジアでも韓国では観客の緊張感がゆるく、くつろいだ雰囲気だったそうです。

いろんな国で演奏する方のみ感じられる違いでしょうか。
松本さんも国や地方によって観客の方の反応や雰囲気の違いをいろいろ感じているのだろうな、と思いました。

ベルリンフィル、ラトル指揮を狙って行って見ますね。
詳しくベルリンについて書いて下さってありがとうございました♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベルリン:

« ウィーンフィル | トップページ | 仙台!! »