« 週末といえばこれ | トップページ | 富士GP »

サックスソロ!!

中嶋一貴残念でしたねぇ。

トップ10にも入ってくるかと思ってただけに。

でも、評価の高いチームメイトのニコ・ロズベルクより上回ったというのは、いいことですね~note

この調子で明日も(書いてる時点ですでに「今日」ですが・・・)頑張って欲しいですね☆☆

それにしても、トヨタが調子いいなぁ。

ホンダ党の僕としては(しかし乗っているのはマツダとローバーですがsweat01)、もっとホンダに頑張ってもらいたいんだけどなぁcoldsweats02

そして、夜は白寿ホールにサックスの平野公崇さんのソロリサイタル聴きに行ってきましたshine

ピアノ伴奏なしのサックス一本。

ステージ上に何も楽器が置かれてなくて、そこに一人で出てくるっていう風景に最初はすごく違和感を覚えましたが、

さすが平野さん、最初から引き込んでいきますhappy01

個人的には、後半に弾いたバッハの無伴奏チェロ組曲が良かったなぁ。

すごく表情に溢れてて、バッハってこんなに人間的だったんだなぁ、と思わせてくれた演奏でしたsign03

そして、ここでも再会が!?

休憩中にコーヒーでも飲もうとバーカウンターで「コーヒー一つ」と頼みかけて、

バーテンダーさん(??)をふと見ると見覚えのある顔がsign05

またもや一瞬の思考停止。

向こうも止まってました。

なんと、芸大の同期の歌科でしたhappy01

こういうことってあるもんなんですねぇbleah

それにしてもいぞるでさん、中嶋悟さんは僕の中ではF1の歴史を紐解いていったら出てくるようなドライバーなんですが(^^ゞ

世代は多分3世代くらい変わってますよgood

あの時代のF1を見ていた人はあの頃は面白かったと必ず言いますが、

あの頃をリアルタイムで見ていなかった僕は、「今も面白いよ!!」と言いたいsign01

シューマッハのあまりの強さも面白かったし、彼がいなくなってからの白熱した戦いと人間模様も面白いですしnote

是非皆さん、見ましょうsign01

みんとさんの質問にも答えたいけれど、ちょっと書いてると時間がかかりそうなので改めてちゃんと書きますねpaper

|

« 週末といえばこれ | トップページ | 富士GP »

F1などなど」カテゴリの記事

コメント

昨日私も白寿行きましたよ!!
やはりすごいSAXですよねhappy02
F1はやはり面白い展開でしたね。まさかアロンソがまた優勝するとは予想だにしていませんでした。
松本さんと同じようなことで盛り上がれて、上がりっぱなしの週末でした(≧∇≦)

投稿: koko | 2008年10月12日 (日) 22時24分

わざわざ有難うございます。うれしいです。

投稿: みんと | 2008年10月12日 (日) 17時03分

私はきっと、いぞるでさんと同じ世代だと思うけど、やっぱり、F1と言ったらセナでしょう。走り、ルックス、性格、どれをとってもアイルトン セナこそが一番です。青山一丁目の奇跡なんですよ。セナが死んでしまって喪失感を抱いた人はその後F1を見なくなってしまったのではないでしょうか。その中にあって中島悟のご子息のデビューはあの頃のファンを呼び戻すきっかけになるのではないでしょうか。あの頃中島の引退には多くの人が涙を流しましたから。松本さんには「セナと日本人」(双葉社)という本のご一読をお勧め致します。

投稿: 蔦吉 | 2008年10月12日 (日) 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/42760820

この記事へのトラックバック一覧です: サックスソロ!!:

« 週末といえばこれ | トップページ | 富士GP »