無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 取材 | トップページ | その向こう »

2008年6月13日 (金)

心の内

昨日のブログへのコメントにYUKIさんが書いてくれてましたが、「シューマン考」へのリンク。
http://www.geocities.jp/matsumoto_fan2/diary11-17.htm
せっかく昨日その話が出たので、もしかしたら読みたいという人もいるかもしれないので

久しぶりに読み返してみたら、結構長い文章書いてるんだなぁ。
しかも、本番前の切羽詰ってる時期だったらしい(笑)。
小田珈琲の小田さんにも、「松本さんは本番直前になったら突然日記を書き出す。」と言われたことがあります(笑)。
本番近くなってくると、何か、頭の中が活性化するんでしょうね。
他にも、「いろんなことをキチンとしないと演奏も仕上がらない」というような心理が働いて、突然部屋の掃除やデータの整理とかを始めることもあります。
結局それで練習時間が短くなるんですけどね
いや、
頭では分かっているのですが

この、本番がたまにあるという緊張と弛緩の心理は、なかなかこの職業じゃないと分からないことかもしれません。
端から冷静に見ると面白いものだ

それにしても、シューマン考以来「リスト考」も「ベートーヴェン考」も書いてない。
次に書くとしたら誰だろうなぁ。
意外と「ドビュッシー考」とかかな

« 取材 | トップページ | その向こう »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 取材 | トップページ | その向こう »