無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 夏?春? | トップページ | ああ忙しや »

2008年5月31日 (土)

楽しいコンサートでした♪

もしかして、僕がこんな雪深いところに住んでるとか皆さん思ってるわけじゃないよね??
いちおう東京都です!!
いちおうどころか、市なのになぜか03です
多摩川まで歩いていけます
畑も見れます。
急行止まりません。
どうだ、都会だろう

いや実際、「どこに住んでるんですか?」と聞かれて「狛江です」と答えたら、
だいたい「へぇ、そんなところに!!」
とか
「それはどこですか?」
とかそんな反応が返ってくるわけですよ。

新宿からたった20分で着きますΣ( ̄ロ ̄lll)

友達には真剣に「終電は11時前後?」とか聞かれましたが、

12時半まであるっちゅうに!( ̄∇ ̄ ;)

かの高級住宅地「成城学園前」の次の駅ですよ

なので、これからは「どこに住んでるんですか?」と聞かれたら、
「成城です!!」と答えよう計画を推し進めていたのですが、
いざその段になるとなんだか気が引けて言えず・・・
いまだに、「へ~~~」とか「え~~~」とか言われながら、その度に”新宿から20分”と説明している現状

本当は近いはずなのに遠くに感じてしまう街。
そんな街に僕も今日出かけてきました。
ちょっと遠いからどうしようかなぁと迷ってたんだけど、
こういう時間のある時じゃないと聞いとけないだろうから、と一昨日位に思い立ってチケットを買い、
小曽根真さんのコンサートに行きました
ゲストで塩谷さんも出るので、二人のデュエット(ジャズでは”デュオ”とは言わないみたい。豆知識)が聞けるならこりゃあ行かねばならん、というわけで☆

そしたら、意外と市川近いんですね。
東京の西側に住んでしまうと、東側にある街は全部遠くに感じてしまう

それはそうと、コンサート!!!
いやぁ楽しかった
前半は小曽根さんのソロ。
以前塩谷さんとのデュエットコンサートに行って1曲くらいソロを弾いたのを聞いたけど、本格的にソロを生で聞くのは初めて。
いやぁ、いい音
クラシック屋(ジャズの人は「ジャズ屋」という言い方を自分たちでよくするので、それに対抗して☆豆知識?)の僕としては、驚きはショパンのワルツをやったことでした。
嬰ハ短調のアレね。
えっと、7番かな?
もう自由自在に曲が変わっていくの。
いや、即興が出来るってこと自体は当たり前なんだろうけど、なんと言うかそれがすごく音楽的で、自然で、でも意表をつかれて。
すごいもんだなぁ

そして、後半に塩谷さん登場!!
弾けてましたね~~~
デュエットのCDでいつも聞いてて耳慣れてる曲だけに、いつもと全然違うアドリブしたりするとハラハラするけど、もちろん最後はちゃんとぴったり合わせてくる。
「もうそろそろここで盛り上がって終わるところだな」ってところで逆に静かになって、二人でたゆたうようにアドリブしだした時には、
”一体どうやって終わりにつなげるんだろう”とドキドキしたものです
モーツァルトの2台のソナタも弾けてましたね~~~!!
途中でいきなりラテンのリズムが出てきたりして(笑)。

雨の日でも、いいコンサートを聞いた後は心の中が暖かく晴れ渡っていくもんですねぇ

« 夏?春? | トップページ | ああ忙しや »

コンサートなどを聴いて」カテゴリの記事

コメント

コンサート報告、嬉しいです。
私たち松本ファンは、松本君の演奏で触発?されることが大ですが・・・(笑)

こうして、ブログでコンサート体験記?を読ませていただくと~~にまにま☆しちゃいます。

 松本さんおはようございます♪素敵な音楽生活送っていらっしゃいますね♪若い頃の小曽根さんと松本さんの雰囲気はとても似ていると前から思っていました。塩谷さんとのデュエットなんて号泣ものだったことでしょう☆いいな~いいな~。モノローグ2まであと一ヶ月♪楽しみです。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏?春? | トップページ | ああ忙しや »